THE フルールドマリーアントワネット STORY

 

フルールドマリーアントワネットワールドへようこそ♡

​フルールドマリーアントワネットは、2012年にヨーロッパで生まれました。

メルヘンの国ドイツの美しく小さな街に暮らしていた代表。旅行や観光とは違う「自身の初めての海外が在住」という未知の世界の中で、出会う人々とのふれあい、そこで感じた様々な葛藤や感動、歴史や宮廷文化芸術、外から見た日本、そして、日本女性のヨーロッパへの憧れを、お花を通じて表現したことがフルマリのはじまりです。

 

もっと自由に♡もっと私らしく!

 

海外で暮らす中で感じる不便や生きづらさは、自分と向き合う時間をたくさん与えてもらった良いきっかけでした。できないこと、ないものを嘆くのではなくて、どうしたらできるのかな?今ある何を活かせば得たいものは得られるのかな。個を生かす世界に身を置いてみて、自分は一体どういう人間なのだろう。不自由さから得るものは、とても大きなものでした。もっと自由に♡もっと私らしく!いつしかそれらはブランドコンセプトにも繋がっていきます。

物語の主人公は私♡

 

 

島国である日本は、人と同じに安心をして、人と違うを排除しがち。本当はこうありたいのに、人と足並みをそろえなければいけない。そうあるべきた。と小さい頃から教育でそのように教わります。でも本当は...こうありたい私。こうなりたい私。をそれぞれ持っています。それらを代表は一つ一つ丁寧に拾い、たくさんの声から生まれた「新しい協会のカタチ」も同時に作りました。それぞれの皆さんがそれぞれの未来に羽ばたけるように♡

​フルールドマリーアントワネットはみなさんの夢を応援しています!