Flower designer's basic knowledge

To everyone who came for the first time

Here is a summary of usage information of Fleur de Marie Antoinette.

I wish to support your dream come true.

フラワーデザインの基礎知識

お客様の要望に応えてお花をデザインする♡♩

フラワーデザイナーの基礎知識

├ フラワーデザインとは。

① フラワーデザインに使われるお花

② フラワーデザインの専用道具

③ フラワーデザインの基本の形

​├ ④ 教えて!フラワーデザイナーのお仕事

フラワーデザインとは。
 
花を用い、ある対象について、良い構成を工夫し、配置・配列・編成すること。これらを業とする人をフラワーデザイナー(Flower desogner、フラワーアレンジャーとも)と呼ぶ。花のみでなく植物の茎、葉、根などを用いることもある。デザイン(応用美術)の分野のひとつである。(Wikipedia
 
① フラワーデザインに使われるお花
ヨーロッパで2500年以上も前に生まれたフラワーデザイン♡

フラワーデザインに使われるお花を見ていきましょう。

生花:フレッシュフラワー

 

花き と呼ばれ生きている自然のお花のこと。

フラワーデザインでは切り花主体に使われます。

造花:アーティフィシャルフラワー 

 

生花に似せて作られた人工のお花。

枯れることがなく、季節問わず様々なお花の組み合わせが楽しめる。

プリザーブドフラワー

 

生花に特殊加工をしたお花。

お花のみずみずしさはそのままに、水やりも必要がありません。

耐久性:2〜3年

 

 

そのほか、ドライフラワーなどがあります。

 

 

またこれらフラワーデザインに使われるお花は、主に、花き卸売市場や小売業者を通じ、フラワーデザインの現場にやってきます!

ブランドの立ち上げ方・デザイナーのはじめ方.png

2018/8/1 Start

ブランドの立ち上げ方
​デザイナーのはじめ方

フラワークラスのご案内

FLOWER CLASS
スクリーンショット 2018-04-15 16.40.10.png

ウエディングブーケオンラインショップ

ONLINE SHOP

夢実現に向けて、専門家を活用しよう♡

SEMINAR & CONSULTING

本校スケジュール

SCHEDULE

東京(豊洲駅直進)徒歩8分

本校への行き方
 
② フラワーデザインの専用道具
フラワーデザインの現場で使われる専用お道具や材料を見て行きましょう。
 

ワイヤー:様々な太さがあります。

折れやすい茎にワイヤーを通して強度を高めたり、自由に曲げて形を整えることができます。

 

裸ワイヤーと地巻きワイヤーがあり、地巻きワイヤーにはテーピングが施され緑や茶色、白色などがあります。

フラワーデザインの現場で欠かせない専用の花ハサミ。

錆びにくいステンレス製の花ハサミはワイヤーを切ることも出来ます。

 

花ハサミの他にも、リボン専用ハサミや、枝や固い茎を切ることが出来る枝切りハサミもあります。

その他、フローリストナイフ(生花)や吸水スポンジ、様々な道具と材料を駆使して、美しいフラワーデザインを表現していきます。

フラワーデザインを引き立てるおリボンや花器、アクセサリー類などがあります。

 
③ フラワーデザインの基本の形
フラワーデザインの基本の形を見ていきましょう。

アレンジメント:フラワーアレンジメントの基本スタイル。お花や様々な植物を組み合わせて形を整えます。

(英国式 アッシュボーンスタイル:フルマリ作)

 

花束:ハンドタイドブーケ

様々なお花を美しく束ねたもの。

ブーケ:花嫁が持つブーケ

(フランス語では束ねた花の意味)

フラワーアクセサリー:髪飾り、コサージュなど花で作る装飾品。

ギフト用アレンジメント:贈答花

(ジャルダンドゥアイロニーデザイン:フルマリ作)

 

会場・空間装飾:ホテルのロビーやブティックのショーウインドウ、イベントや発表会、結婚式の受付装飾など空間を美しく演出するフラワーデザイン

 
④ 教えて!フラワーデザイナーのお仕事

本日は、お花をデザインするお仕事現場から

 

どんな世界が広がってるの?

どんなお仕事をするの?

 

を見ていきましょう。

お花をデザインするお仕事現場

 

① 結婚式のお花をデザインする

② お花の教室でデザインを教える

③ 空間にお花をデザインする

④ 花屋のスタッフとしてお客様の要望に応える

 

 

フラワーデザイナーやフローリストには、様々な活躍の場がありますね!

もちろん総合的に全てを行う方もいれば、専門的に分野に特化して活躍している方もいます。

 

 

フルールドマリーアントワネット東京(本校)では、①〜③の分野でのプロフェッショナルを養成&育成しています。2019年は、現在のアーティフィシャルフラワー &プリザーブドフラワーの他に、フレッシュフラワーがスタートしますよ。

1/1